今年のタスク、今年のうちに♪Toodledo大掃除に使いたいSearch条件5選

Pocket

今年の正月はToodledoタスクの大掃除を…とお考えの方も多いかもしれません。(「OverDueのタスクなんてゼロ!日々の見直しも完ぺき!」という方には不要なネタです。)

Toodledoの大掃除で一番使えるのはやはり強力な検索(Search)機能。
管理人が実際の大掃除で利用した(w)ToodledoのSearch設定をご紹介しておきます。

検索(Search)の使い方

一応、Searchの使い方についてご説明しておきます。
タスクの一覧画面等から、左のメニューから「Search」→「New Search」へと進み、色んな条件を設定することでその検索に一致したタスクを表示することができます。
検索後、右上に表示される「SAVE SEARCH」で条件を保存もしておけるので大掃除がうまくいったらぜひ保存して定期的にご利用ください。

ではオススメのSearch条件に行ってみましょう!

長い間先送りにしているタスク

長い間先送りにしているタスク

「随分以前に追加しながら完了にいたっていないタスク」を表示する条件です。
上記の条件では3週間(21日)以上前に追加して、過去7日間の間に期限切れとなったタスクを表示します。(リピートタスクは除いています。)
3週間(21日)と7日間の部分を変更すればもっと範囲を広くして抽出も可能です。

この掃除の結果、見たくない先送りタスクとその傾向が見えてくると思いますが、フタをせずに「削除する」か「新たなタスクとして編集するか」を判断して処理しましょう。

過去○日前までの未完了タスク

過去○日前までの未完了タスク

「過去何日分かの未完了のタスク」を表示する条件です。良く使います。
上記の条件では2週間(14日)前までの期日が設定されている未完了のタスクを表示します。(ほったらかし過ぎw)
2週間(14日)の部分を変更すればさかのぼる日数を調整できます。

Timerをつけっぱなしにしているタスク

Timerをつけっぱなしにしているタスク

「Timerをスタートさせたものの完了せずに計測しっぱなしのタスク」を表示する条件です。
上記の条件では30分以上、タイマーが起動し続けている未完了のタスクを表示します。
人によっては短い(長い)かもしれませんので分数を調整しましょう。

この掃除の結果、900分以上計測中(w)とかのタスクを見つけた場合は、仕掛かり案件なのか、完了し忘れなのか早急に確認して処理しましょう。

iPhoneから慌てて登録したタスク

iPhoneから慌てて登録したタスク

「iPhoneアプリから登録した特定のキーワードを含むタスク」を表示する条件です。
上記の条件では「さん、至急、急いで、優先」といったキーワードを抽出していますが、冷静に追加されたタスクにはこんな文字列が無いと思いますのでよほどのタスクかと思います。必要であればキーワードを調整しましょう。
iPhoneアプリやEmailでのからのタスク追加ではうっかり期日を設定し忘れることもあるかと思います。(あるか?w)そんなタスクの掃除にご利用ください。
また条件の「Via」の部分は、Email、Twitterなども指定できますので特定の経路からのタスクを抽出したい場合はぜひ活用しましょう。

DueDateを誤って消したタスク

DueDateを誤って消したタスク

「特定の日に編集した期日の無いタスク」を表示する条件です。
上記の条件では期日が設定されていない、今日編集したタスクを表示します。
特に大掃除中は、OverDueタスクの期日変更(先延ばし?w)をしている最中、誤ってDueDateをNoDate(期日無し)に設定してしまう事故に遭遇するケースがありますので、そんな時に救世主となってくれます。ぜひ活用しましょう。

以上、一部実用性は「??」という検索条件もありましたがご紹介させていただきました。
2012年もみなさまのタスク管理が良いものになるようお祈りしております。それでは!

Pocket