投稿

, , , ,

夏休み明けから本気出す…溜まったToodledoタスクの整理にオススメのサーチ10選

今年の始めにご紹介した、今年のタスク、今年のうちに♪Toodledo大掃除に使いたいSearch条件5選 にさらに実用的な(?)サーチ5選を追加してご紹介します。 お盆前から、そっとToodledoを寝かしておいたワイルドな方(私です)、まだ暖か…
, ,

Toodledo+iftttで効率化「スター付きGmailをタスクとして自動登録」編

先日ご紹介したToodledoのメールでのタスク登録機能と、ifttt を組み合わせたTipsをご紹介します。 iftttは、すでに活用されている方も多…
, , ,

[ヘルプ]タスク追加、リマインダー等、Toodledoのメール機能を活用する(文法早見表付き)

Toodledoはメールを使った「タスクの新規追加」機能が用意されています。 PCや携帯・スマホのメールクライアントやGmail、RSSリーダーや他のアプリ等、メール送信機能さえあればそこから簡単にToodledoの新規タスクとして登録することができます。 メール件名(subject)に独自の「文法(syntax)」を追記してやることで、タスクの期日やコンテキストなど、属性を設定することが可能です。 使い方次第で威力を発揮するこの機能、今回は細かな文法もご紹介しますので、まだ使っていない方はぜひ活用してみてください。 またメール連携を利用し、 「検索条件に一致するタスクを受信できる」 「リマインダーを受信できる」 という機能もありますので、合わせてご紹介いたします。 (内容は管理人自信が理解を深めるため、勝手に公式サイトの英語版ヘルプを日本語で意訳・補足をおこなったものです。誤り等あればご指摘いただけると幸いです。) Toodledoの「メール機能」を有効にしよう まず、ToodledoのWeb画面から、Tools > More > Email Access へと進みます。 次に "Enable e-mail importing"(メールでのタスク追加を有効にする)にチェックを入れ、"Save Changes"をクリックして保存しましょう。 これでメールを利用した下記の機能を利用できるようになります。 なお注意点として、この画面に表示されている「@toodledo.com」で終わるメールアドレスは、メール機能を利用する上で重要な情報ですので第三者に公開してしまわないよう注意してください。 (このアドレスを利用して、タスクの追加や検索条件に合うタスクの表示がおこなえるためです。) セキュリティ強化のために時折、必要に応じて "Change secret word:" の文字列を容易に推測出来ない文字列に設定することをお勧めします。 "Email Access"の設定画面 また、後述の検索結果メール、リマインダーメールの送信元メールアドレスは "remind@toodledo.com" になります。 リマインダーメールを利用する際、振り分けや受信拒否設定の解除が必要な場合は連絡先アドレスに設定する等しましょう。 メールでタスクを新規登録する 上記で確認した「@toodledo.com」で終わる自分専用のToodledoメールアドレスにメールを送信すると、件名(subject)がそのままタスク名として登録されます。(送信元のメールアドレスは何でもOK) さらに件名に以下の文字列を追加することで、優先度(priority)、期日(due-date)、フォルダ(folder)、コンテクスト(context)などの属性をタスクに設定することができます。 タスク追加時の項目別文字列(…