ToodledoのタスクリストからKJ法に使えるバーチャル付箋を生成する(だけの)ブックマークレット

Pocket

KJ法 をご存知ですか?
すでに仕事やタスク管理にその要素を取り入れて、活用されている方も多いかもしれません。

今年の高度情報処理技術者試験でも「親和図(法)」の知識を問う問題が出題されていましたが、KJ法とそこから派生する情報整理の手法は、定番かつ強力なツールとして知られています。

Toodledoに収集したタスクや項目のリストを簡単にカード化(ここでは付箋・付せん)にできれば、KJ法のような分類・整理がしやすいかも…。

そんな思いつきwでブックマークレットを作成してみました。

KJ法(-ほう)は、文化人類学者川喜田二郎(東京工業大学名誉教授)がデータをまとめるために考案した手法である。データをカードに記述し、カードをグループごとにまとめて、図解し、論文等にまとめてゆく。KJは考案者のイニシャルにちなむ。共同での作業にもよく用いられ、「創造性開発」(または創造的問題解決)に効果があるとされる。 – wikipedia より

このブックマークレットで出来ること

Toodledoのタスク一覧画面で実行すると、一覧に表示されているタスクから、同一画面上にマウスでドラッグできる「付箋(付せん)」を生成します。

※いわゆる ポスト・イット® みたいなやつですね。

「TaskFusen」の動作イメージ

ブックマークレットをクリックするなどして実行すると、一覧に表示されたタスク名が入った「付箋」を、完了・未完了に関係なく生成します。
サブタスクもそのままタスクとして扱い、「付箋」を生成します。

画面に生成された「付箋」はドラックできる以外に特に何の機能もありません。

Toodledoのタスク一覧画面はそのまま背後に表示されているので、場合によってはかなり邪魔になります。w

ドラッグし、いろいろ並び替えて眺めた後は、ブラウザの画面をリロードして「付箋」を消去してください。

もし保存する必要がある場合は、Evernote Web クリッパー などのツールで保存するか、画面キャプチャなどをオススメいたします。

ブックマークレットの生成とブラウザへの登録

ブックマークレットは、以下のツールからお使いのブラウザにブックマークとして登録してください。

最後に

駆け足で作ったため、かなり低機能なブックマークレットになっています。ご要望ございましたらバージョンアップも検討いたしますので、ぜひご意見等をお寄せくださいませ。

さらに、KJ法にご興味を持たれた方は、倉下 忠憲さんが シゴタノ! 仕事を楽しくする研究日誌 に掲載された記事 『知的生産の技術』をKJってみた と、紹介されている関連記事をご参照されることをオススメいたします。

※このエントリも上記の記事から触発されて投稿いたしました。ありがとうございました。

Pocket