Toodledo+iftttで効率化「スター付きGmailをタスクとして自動登録」編

Pocket

先日ご紹介したToodledoのメールでのタスク登録機能と、ifttt を組み合わせたTipsをご紹介します。

iftttは、すでに活用されている方も多いかもしれませんが、色んなソーシャルサービスを自動的に繋いでしまう夢のようなサービスで、大変人気があります。

今回はこの ifttt の「Gmailとメール送信の連携」を利用して「スターを付けたメールをToodledoのタスクとして登録する」手順をまとめてみます。


それでは、以下設定の手順にまいりましょう。

iftttのアカウント作成とメールの転送設定

今回動かす設定(以下iftttのタスク)では、ifttt のアカウントで利用しているメールアドレス宛てに、タスク追加のメールが送信されることになります。

ここではすでに ifttt のアカウントを作成済みで、Gmailを利用して ifttt へログインしている前提で話を進めます。別のメールサービスを利用している場合は適宜内容を読み替えてください。

まず、Gmailで ifttt から最終的に送信されてくるメールをToodledoの@toodledo.comで終わるタスク登録用アドレスへ転送をおこないます。

ここでは、Gmailのフィルタを使って転送する例をご紹介します。

フィルタの作成で、Fromアドレスが「action@ifttt.com」のメールを転送する条件を設定します。これが ifttt のから飛んでくるメールアドレスになります。

続行で進み、「次のアドレスに転送する」でToodledoのタスク登録用アドレスを選択します。

ここでまだToodledoのアドレスが表示されていない場合は、以下の手順で転送先アドレスを追加します。

※Toodledoのアドレスって何?という方は先日の記事を参考に設定してみてください。

Gmailで「転送先アドレスを追加」をクリックし、Toodledoのアドレスを入力します。

転送が完了すると確認コードを記載したメールがタスクとして登録されているはずですので、Toodledoへ移動し、Main > Recently Added 等のビューでタスクを確認します。

「Gmail の転送の確認」といったタスク名でタスクが登録されているはずです。

ノート部分に表示されているURLにアクセスして認証作業は完了です。

iftttのタスク作成

ifttt からタスクを作成します。以下、一気に順を追ってご説明します。

「Tasks」から「Create Task」に進みます。

まずは「this」をクリックし、

「Gmail」をクリックして選択します。

認証のため「Activate」をクリックして、

希望のGmailアカウントでログインしていることを確認して「アクセスを許可」しましょう。

そのままボタンをクリックして進み、

「New email from search」をクリックします。

ここで検索条件として、スター付き「is:starred」を入力します。

さらに「That」をクリックして、

Emailをクリックして選択します。

「Send me an email」をクリックして、

この画面でタスクとして登録される「件名(Subject)」「本文(Body)」を設定します。

先日の記事を参考に「#Today(今日の期日)」「%Gmail(Gmailのタグ)」「!!!(優先度Top)」などを追加しておくのも良いかもしれません。

例)Subject
{{Subject}} #Today %Gmail !!!

「Create task」をクリックでタスクの作成は完了です。

使い方

iftttで作成したタスクはオフにしない限り、動き続けてくれますので、あとはGmailでToodledoにタスク登録したいメールに「スター」を付けるだけでOKです。

数分でToodledoのアドレスに転送されタスクとして登録されるようになります。

※Gmailの受信トレイにifttt actionからのメールが溜まって邪魔な場合は、先ほどの作成したフィルタで「アーカイブする」や「削除する」の条件を追加すると良いかもしれません。

iftttを利用したToodledoのタスク登録効率化は、以下の内容で連続して投稿予定ですので、ご興味あればぜひぜひ合わせてお読みください!
(小出しにするなぁ…)

「スター付きGmailをタスクとして自動登録」編(今回)
「GoogleReaderのスターで楽々未読を整理」編
「Googleカレンダーの会議予定をタスク登録」編
「タイマーチャネルで自動的にタスクを登録」編
「明日の天気予報からタスクを登録」番外編

なお、ifttt は以下の公式ツイートにあるようにToodledoとの連携(メールじゃなくてAPI?)が近い将来、期待されています。こちらも楽しみに待ちたいところです。
https://twitter.com/#!/ifttt/status/179697758893129729

Pocket