, ,

iPhone 5 が有能な秘書に!話しかけるだけのToDo管理がついに実現?Toodledoアプリ編

晩秋の候、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 iPhone 5 の発売からひと月以上経ち、入手された方も多いかも知れません。 当ブログもイチ…
, , ,

iftttで超楽チン!iPhoneからRSSを1クリでToodledoに登録する方法。未読をスッキリしたい貴方に…

今回は ifttt の「Googleリーダーとメール送信の連携」を利用して「Google Readerでスターを付けた記事をToodledoのタスクとして登録する」Tipsをご紹介します。…
, , , ,

Toodledo、RTM、Nozbe…この春に始めたい、おすすめタスク管理ツール5選+9選

この春から、GTDやToDo管理をクラウドサービスやアプリで始めてみよう。という方も多いかもしれません。 当ブログでイチオシのToodledoをはじめ、オンライン(オフライン)のタスク管理ツールは種類も豊富で、どれを使うか決めるのが一番面倒なタスクだったりします…。 そこで今回、当方がおすすめのツールを(Toodledo以外も!)勝手におすすめポイント付きで、超簡単にご紹介させていただきたいと思います。 なお、それぞれのツールについての詳細な使い方等は書いていませんので、各サイトヘルプやガイド・チュートリアルやTipsを紹介しているサイトやブログを参照いただければと思います。 それでは以下、順にご紹介します! Toodledo(トゥードゥルドゥー) Toodledoは、スタンフォード大出身でAppleのエンジニアだったJake Olefsky氏が2006年に開始したWebベースのToDo管理サービス。 当ブログがイチオシするタスク管理サービスです。 ★おすすめポイント 「サブタスク」や「繰り返しタスク」「強力なサーチ」といった高機能さと安定感を兼ね備えたタスク管理ツールです。 iPhone等のサードパーティ製 連携アプリが種類豊富なのもおすすめするポイントです。 ★こんな方におすすめ タスク管理を自分好みにアレンジしたい、自分だけのToDoデータベースを作りたいという方におすすめです。 もちろんiPhoneで好きな連携アプリを使って、Toodledoのクラウドにデータを保存しておきたいという方にもぴったり。 Remember The Milk(リメンバーザミルク) Remember The Milk(以下RTM)は同種のタスク管理専用サービスでは(恐らく)最大の370万ユーザーを抱える老舗。2005年サービス提供開始で、本部はオーストラリアのシドニーにあります。牛が目印です。 ★おすすめポイント 見た目もシンプルで分りやすい。老舗ならではの安心感もあります。シンプルなだけでなくタスクの登録時に「Smart Add」と呼ばれる独自の記法でタスクにさまざまな条件を設定できるヘビーユーザ向けの機能も用意されています。メニューも完全日本語対応されています。 ★こんな方におすすめ とにかくW…
, , ,

Toodledoと連携できるベストなToDoアプリ5選(iOS編)

スマートフォンをお使いのみなさま。2012年は、どのToDoアプリを使うかもうお決めになりましたか? Toodledoでタスク管理するなら、そのタスク(ToDo)を同期できるアプリが断然便利で実用的。 特にiPhone(iOS)では、その同期機能を備えた多くの魅力的なアプリがAppStoreで公開されているので、お気に入りが見つけやすいかも知れません。 今回、そんな中から人気のある(と思われる)ToDoアプリをピックアップしてご紹介します。アプリ選びのご参考にぜひどうぞ。 ご注意(必ずお読みください) アプリの価格・機能は記事投稿時点のものです。随時変更されますので最新の情報はAppStoreにてご確認ください。 (あまり無いですが)アプリはアップデートにより新たな不具合が発生したり、改善されたりします。予めご了承ください。 アプリのインストール後、初めてToodledoとのタスク同期をおこなう際は、万一の事態に備えデータをバックアップされることをお勧めします。(手順は下記★参照) ★参考:Toodledoのデータバックアップの仕方 Toodledo.comへログイン後、Backup / Restoreへ進みBackUpの「Download backup file」をクリックして、XMLファイルを保存します。(メニューへは Tools → Import/Export で辿れます。) 万一、タスクのデータがおかしくなりバックアップファイルから復元する場合は、同じ画面のRestoreからダウンロードしたファイルを選択して復元します。 (復元はデータの置き換えとなり、当然バックアップデータダウンロード後に追加・更新されたタスクや情報は反映されませんのでご注意を。) それでは、以下アプリのご紹介です! Toodledo(公式アプリ) 公式アプリならではの安定感で抜群の信頼性があります。メニュー等が日本語されているのも魅力。 デザインはシンプル過ぎるとの評判あり。当サイトのイチオシです。 ユニバーサルアプリのためiPhone、iPad両方で可能。 (AppStoreの紹介文より) ToodledoはiPhone及びiPad向けのパワフルなタスク&ノート管理ツールです。あなたのTo Doリストやノートの整理をお手伝いすることによって、よりあなたの生産性も上がります。Toodledoはスタンドアロンアプリケーションとしてもお使いいただけますし、最も人気のあるオンラインタスクマネージャーの一つであるToodledo.comであなたのリストを完璧にシンクロナイズさせることも可能です。 Pocket Informant Toodledoのみならず、Googleカレンダーとも同期できるタスク+カレンダーアプリの先駆者的存在。 Android(アンドロイド)版もあるようです。 (AppStoreの紹介文より ※勝手訳です) Pocket Informantは「その日に何をするか」を教えてくれる、カレンダーとタスク…

iPhoneのカレンダーとToodledoをほぼリアルタイムに同期させる【iCal利用、一方通行】

Googleカレンダー(とGoogleSync)を利用して、iPhoneのカレンダーや、カレンダーアプリとスケジュールを同期する機会が増えてきました(※)。 しかしながら、GoogleカレンダーはToodledoのスケジュールと1日に1回しか同期しないため、頻繁にToodledoのリストを書き換える身としては、その点を多少不便に感じていました。 そこで、Googleカレンダーを介さず、iPhone標準のカレンダー(場合によってはカレンダーアプリ)を同期することにより、“ほぼ”リアルタイムに更新することが可能なことが分かったので備忘のため、ポストします。 ※2010年11月19日よりiCal連携(Calendar Syncing)の仕様は変更されているため、以下と現在の画面は多少異なっています。 やり方 まずiPhoneとToodledoのアカウントがある前提です。 以下の手順で、iPhone標準のカレンダーと、Toodledoのスケジュール設定されたToDoをiCalを利用して同期することができます。 (ToodledoからiPhoneへの一方通行の同期となります。) Toodledo側の設定 まずは、ToodledoのTools & Servicesをクリックし、次にiCalのConfigureをクリックします。 iCal Subscriptionsのページで、「Enable Live iCal Link」にチェックを入れて、 「Save Changes」のボタンをクリックします。これでToodledo側の設定は完了です。 iPhone側の設定 (iPhoneのSafariからアクセスしている場合) あとは“Apple's iCal an…